金山マイナールート

期   日:2020年12月4日(土)
メンバー:12名

【コメント】

 8:55に千石荘から登り始める。坊主沢源流に行く道に下る。沢を渡ってすぐの尾根を登りあがる。(勝手につけた名前 第1尾根)最初は木をつかみながら登る急登。その後、気持ちのいい尾根道になる。最後に急登を登って笹が出てきたら稜線はもうすぐ。笹の中を頑張って登るとブナ林の稜線にポンと出る。いつもながら一般道に出るときは気持ちがいい。 すごい強風と寒さだった。手がかじかむ。ゆっくり登ったので約3時間かかった。その後は、金山山頂で昼食をとる。強風と寒さもあり、美紀尾根は宿題として通常ルートを千石荘登山口まで下る。13:55着。

「ふるさとの山 県民清掃ハイク」in金山

日  時  2021年10月17日(日曜日)
山  域  背振山系 花乱の滝コース・新飼ルート

回収ゴミ    可燃物ゴミ 3.0㎏    不燃物ゴミ 0.5㎏

A コース

8:30 野河内駐車場→8:40花乱の滝登山口→10:30 金山山頂→12:30花乱の滝登山口→14:00野河内駐車場

B コース

8:00 野河内駐車場→8:45新飼登山口→11:30谷ルート/峰ルート分岐→12:08稜線 (昼食)→13:07新飼登山口→13:30 野河内駐車場

Aグループは花乱の滝から入山し、直登コースで金山山頂に向かい、清掃しながら歩きました。道中あまりゴミは無いだろうと思っていましたが、空缶、空瓶、ビニールゴミ、タオルの忘れ物など皆さんのお陰で収穫がありました。
 山頂は風が強く寒かった為、Bグループに連絡して下山する事にしました。登山口付近で昼食を取り、Bグループの下山を待つ間、花乱の滝を見に行きました。登山口に戻り待っていると、Bグループが車で来ました。滝を見に行っている間に、すれ違ってしまった様です。ご心配お掛けしました。皆様、寒い中参加頂き有難うございました。

新飼ルートで枝を切る参加者